洋菓子の「温故知新」

京都ヴェネト
KYOTO VENETO

京都ヴェネト
日本 京都×イタリア ヴェネト州は共に古都であり、多くの芸術や学びのインスピレーションを産みだしてきた街。その長い歴史の中で「建築」「芸術」「文化」が根強く現在し、昔に学び新しきを創る古都とイタリアの異文化をリミックスすることで、新世界への扉が開くと京都VENETOは考えます。日本 京都×イタリア ヴェネト州の架け橋になる。京都VENETOは温故知新、異文化の架け橋のブランドです。

こだわり

京都ヴェネトではイタリアと日本の代表的な菓子の製法を現代風にアレンジ。
その時期に美味しい宇治抹茶を使用し、チーズの酸味と抹茶の風味を互いに活かした菓子作りにこだわります。

グラッ茶
- gracha -

サクサクの生地にマスカルポーネチーズのチョコレートをはさんだ抹茶ティラミス 仕立てのラングドシャ

宇治抹茶 生チーズケーキ ジェミニ
- GEMINI -

ベイクドチーズとレアチーズの2層のケーキに抹茶ジュレをのせたチーズケーキ

京都宇治抹茶 生チーズロール
- macha cheeze roll -

チーズクリームを抹茶入りのふわふわスポンジで巻き抹茶ジュレで包んだロールケーキ

京都宇治抹茶クリームチーズケーキ
- macha cream cheeze cake -

京都府産の宇治抹茶をくせのないオーストラリア産クリームチーズとブレンド。湯煎焼きでじっくりと時間をかけて抹茶の香り高く焼き上げました。

京都抹茶ロールケーキ
- macha roll -

香り高い京都府産宇治抹茶をたっぷり使いました。ふんわりとした生地と口どけの良いクリームがベストマッチ。職人がひとつひとつ丁寧に手づくりで仕上げたこだわりの逸品です。

京都宇治抹茶タルト
- macha torte -

しっとりとした抹茶の生地に小豆をころっと入れて焼き上げました。